kiwami
出典:http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/tag/%E6%A5%B5

刀剣乱舞において、現在とにかくつらいのが極のレベリング。

低レベルでも遜色ない活躍ができる反面、極になると特以上に膨大な経験値を稼いでレベルを上げるのは大変な作業です。

そこで、刀剣乱舞における様々な極のレベリング方法をまとめてみました!

この方法を駆使して、なるべく早く極を鍛えてあげましょう!!

刀剣乱舞 低レベル向け!極のレベリングをしつつ資材回収もできる4面と5-2博多湾

刀剣乱舞において極は、レベル60以上であることが条件の一つです。

レベル60ぴったりで修行に出せば、レベル1からの再スタートとなります。

 

レベル60以上の余った経験値が引き継がれるため、その分レベルが上がった状態で極として活躍してくれます。

レベル99にしてから極にするための修行に出した場合は、35での帰還になり、即戦力として7面等の高難易度戦場にもすぐに出陣できるくらいの能力があります。

 

レベル1から育てるならここ!

6aa26c17-s
出典:http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/archives/46171970.html

さて、極のレベリングについての話ですがレベル60ぴったりで修行に出し、レベル1からのスタートの場合、おススメなのが4-1戦国の記憶の長篠です。

大太刀が1振りいた場合に必ずボスマスへ到達できるルートに進むことができ、さらには極になった短刀がいればレベル50以下の検非違使であれば遭遇したとしても、苦労せず撃退することができます。

 

基礎経験値が360、ボスマス経験値が1080になります。

資源を集めながらのレベリングはここがおすすめ

資源も集めたいという方には、4-3戦国の記憶の桶狭間

927942fd-s
出典:http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/archives/46171970.html

木炭、冷却材、玉鋼が各65回収でき、基礎経験値が道中で400、ボス戦で1200獲得できます。

 

4-1や4-3でのレベリングを進め、もう少し強い敵でも大丈夫になってきたという方には、5-2武家の記憶の元寇(博多湾)がおすすめ。

5-2
出典:http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/5-2

戦場を抜けるには必ず資源マスを通過するため、冷却材85、木炭70、玉鋼60のどれかを必ず入手することができます。

基礎経験値が道中で460、ボス戦で1380獲得できるうえに戦闘回数が少ないため、極レベリングのための回数が稼げるというのも利点です。

 

一点集中推奨!複数刀種の育成が進んでいる方向け阿津賀志山周回極レベリング

5-4
出典:http://xn--dkqp0gri91r38rn1wmlurtz.com/5-4

極に限らず刀剣乱舞で良く知られたレベリングスポットといえば5-4、武家の記憶の阿津賀志山です。

レベル制限は無く、戦闘回数は最大8回。

サイコロによっては4回で抜けてしまうこともありますが、短刀、脇差、打刀、太刀各1で、下方向へ進んだ場合には、ボスマスまでルートを固定することが可能です。

 

検非違使出現状態で極以外がレベル90以上だったとしても、極の能力がひじょうに高いため、検非違使も問題にならずレベリングに問題はありません。

 

阿津賀志山は自体は太刀大&太刀でレベル70程度でも周回できる戦場です。

基礎経験値が通常で500、ボスマスで1500となっており、部隊長ボーナス、誉、A勝利以上などの条件を満たせば、ボスマスで最大5400もの経験値を獲得することができます。

 

阿津賀志山最大の利点は、高レベルであれば刀装のロストがほぼなく、検非違使に遭遇しなければ手入れが必要なほどの攻撃を受ける心配がないという点です。

 

極の育成としてのデメリットは、ボスルートに固定するには現在極が実装されている短刀を1振りしか連れていけない点。

極を複数育成するというよりも、一点集中での極のレベリングをする場合に向いている場所です。

 

育成する際はぜひ短刀の極を、経験値が1.5倍になる部隊長にして周回し、レベリングを効率的に進めてください。

誉まで取れれば部隊長のボーナスとあわせて経験値が3倍になりますので、完璧です。

刀剣乱舞で極が4~6いる方向け!7-1新橋極レベリングのススメ

7-1
出典:http://tourabumatome.com/archives/60145716.html

刀剣乱舞内で極のための修行道具は、配布やイベント獲得分を含めて現在最大6振り分が用意されました

2016年10月時点で極にするために必要な修行道具は10振り分が配布されています。

 

実装されているのは10振りですので、すでに極実装済みの短刀を全て極にしているプレイヤーも存在します。

このように育てたい極男子が複数おり、阿津賀志山のように一点集中ではなく、まんべんなく極のレベリングをしたい方向けなのが、7-1延享の記憶の江戸(新橋)です。

 

短刀極の数が多いほど周回が楽になり、極が4振り以上でのレベリングが安定します。

極レベル33程度からでもレベリングはできますが、道中の敵銃兵などの攻撃により、刀装をロストする可能性があるため、軽歩兵などの作成しやすい刀装を装備すると、資材消費も抑えられます。

レベル50以上で刀装をほぼロストせずに帰還することができるようになるとの情報もありますので、銃兵や投石兵を装備すると、安全度や周回速度が増します。

 

基礎経験値は300~1000。

敵の編成により大きく変化し、ボスマスは3000。

最大10800もの経験値を獲得することができ、最高難度ではあるものの極めて効率の高いレベリングスポットとなっています。

 

4、5振りでレベリングする際に同行する刀としては、レベル90以上の3スロットの太刀が一番安定します。

中でも機動力のある膝丸や、偵察値の高い髭切、全体的に能力の高い江雪左文字、三日月宗近などが最適です。

更にレベルが上がれば7-3も視野に

4e0a25b7024bac7e283638d58caa8317
出典:http://toulove-japan.com/%E5%88%80%E5%89%A3%E4%B9%B1%E8%88%9E%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%89%E3%81%B6%E6%94%BB%E7%95%A5/7%E9%9D%A2%E3%83%BB7-1%E3%83%BB7-2%E3%83%BB7-3%E3%83%BB7-4/post-20486/

極はとても頼りになる戦力ですが、刀剣乱舞内で2016年9月現在最高難度の戦場である7-3延享の記憶の江戸城下での安定周回目標レベルは50とも言われています。

(追記:11月に7-4江戸城内も実装されました)

 

ちなみに、刀装が剥がれやすい7-3をより効率的に回すために「全裸レベリング」とも呼ばれる方法もあります。

その名の通り、いっそ刀装を何も装備しない状態で臨むことで、資材の節約ができるという方法なんですが、これをやるには最低でも極6人でのレベリングかつ、それぞれが相当のレベルに達している必要があります。

極の本数が揃い、かつレベルが上がってあとは忍耐で回数をこなす必要があるという状態にまでなったら試してみるのもいいかもしれません。

7-4は極レベリング向きではない?

hovRdmi-640x388
出典:http://toulove-japan.com/%E5%88%80%E5%89%A3%E4%B9%B1%E8%88%9E%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%89%E3%81%B6%E6%94%BB%E7%95%A5/7%E9%9D%A2%E3%83%BB7-1%E3%83%BB7-2%E3%83%BB7-3%E3%83%BB7-4/post-22523/

11月に刀剣乱舞の最高難度ステージとなる7-4が実装されましたが、ここはどうやら極レベリングには向いていないという意見も出ています。

マップとしては短刀向きではあるのですが、極だとA勝利が安定せず、なかなか周回しづらいというのがその理由のようです。

また、部隊長に誉が付きやすい敵の編成となっているため、疲労度の管理が数を回すには面倒というのもあります。

 

もっと情報が出揃ってくれば状況も変わるかもしれませんが、現状ではある程度のレベルまで上がった極が揃っている場合は7-3推奨ということでいいかもしれません。

 

 

以上、刀剣乱舞における極にした刀剣男子のレベリングについてまとめてきました。

圧倒的な経験値が必要になる極のレベリングは忍耐が必要になってきますが、戦力に応じて少しでも早く、安全で効率よいレベリングの参考にしてみてください。

甲州金・DMMポイントを無課金でゲットするには?

刀剣乱舞をプレイする上で、やっぱり手入れ枠の拡張や所持刀剣・刀装の拡大は欠かせません。

でも、それには絶対に必要になるのが甲州金DMMポイント

 

でも絶対に課金したくない!

そんなわがままな願い審神者の願いを叶える方法が、実はあります。

 

こちらの記事でご紹介していますので、読んでみてください♪