stitiran1

刀剣乱舞では2016年5月より順次実装されてきた極ですが、2016年10月時点で刀剣乱舞配信開始時実装の短刀10振りの極の実装が完了しました。

10振り揃うと気になるのが、ステータスの一覧ですよね。

そこで、極刀剣男士のステータスを一覧にまとめてみました。

ステータス一覧からわかる!刀剣乱舞における極刀剣男士のステータスの個性

刀剣乱舞では、2015年1月のサービス開始時から実装されていた短刀10振りの極が実装されました。

生存や偵察といった、24時間に加えランダムで数値が上がる内番で上がる数値以外の最大値はすでに確定しており、特時点よりもさらにステータスに個性が出ています。

まずは、2016年10月時点で極が実装された刀剣男子のステータス、その最大値の一覧を表でまとめてみましたので見てみましょう。

status

 

ステータス一覧から見てもわかるとおり、大幅に強化された極ですが、機動に特化したもの、統率に特化したものなど、得意分野、不得意分野があることがわかります。

 

特に顕著なのが厚藤四郎

極刀剣男士中でも1番の統率、2番目の生存の高さを誇りますが、機動はワースト。

速さを捨て防御に特化した戦い方は、今後昼戦で主要な戦力になること間違いありません。

 

逆に機動が高く、統率が低い五虎退は隠蔽が極刀剣男士中1番。

遠戦を避けることに特化しており、高速槍や直接的な攻撃には弱いですが、遠戦の刀装ダメージを押さえることができます。

 

五虎退、今剣、平野藤四郎、愛染国俊らは偵察の数値が高め。

刀剣乱舞では陣形選択が重要になる場面も多く、特に7面延享の記憶などの難易度の高いマップでは重要視されてきます。

中脇差、苦無といった強力な敵が出現していることもあり、偵察の高い刀剣男士は重要な存在になります。

 

他にも、

・生存は低いが高い機動と偵察の今剣

・随一の生存と打撃力を誇る小夜左文字

 

・機動NO.1ながら生存が高い愛染国俊

 

・生存統率に特化しながらバランスの良い秋田藤四郎

・生存と統率、高い隠蔽で安定力のある前田藤四郎

 

・平均的に能力が高く、弱点の少ない平野藤四郎

 

・隠蔽、打撃、機動と数値が高めの乱藤四郎

・生存、打撃、隠蔽に特化した薬研藤四郎

など、一つとしておなじステータスはない、という状態になっています。

 

ステータス一覧から見る極刀剣男士の選び方

stitiran2

元の持ち主や同じ刀派でセットになっていることが多い刀剣乱舞ですが、自分だけの部隊を作成することができるのも魅力の一つです。

極は2016年10月時点で短刀の10振りのみですが、博多藤四郎や不動行光といった追加実装の短刀、脇差、打刀などの他の刀種の極がいつ実装されるのかも気になるところです。

 

配布を含め、2016年10月現在で修行に必要な道具は最大10振り分。

初期刀や推しの極実装待ちという縛りがない限り、6振り極をそろえている審神者が増えてきました。

実装10振りの中でも、誰を極にしようか悩む方も多いでしょう。

 

そんな時は、すでに自身の本丸の刀剣男士の弱点を補ってくれる刀剣男士を選ぶと、全体的にバランスが良くなります

極6での出陣以外にも戦場によって他の刀種と部隊を組む必要がある以上、様々なタイプの刀剣男士を育てておくと後々安心です。

 

例えばステータス一覧から見ると、厚藤四郎や小夜左文字のように、生存、統率、打撃に特化した能力がありながらも機動が遅い刀剣男士と相性が良いのは、愛染国俊や五虎退、今剣です。

愛染、五虎退は統率が低く、今剣は生存が低め。

互いに長所が違うため活躍する戦場の差別化も出来ます。

ステータス一覧から比較!極男士の実戦時のステータス差

stitiran3

ステータス一覧からもわかるように、数字的にはそう大きな差がなさそうに見えますが、実戦では数字で見る以上に大きな差が感じられます。

 

刀剣乱舞では能力を補う馬、防具のような役割を果たす刀装がありますが、生存は刀剣自身が持っている能力以上に強化するすべはありません。

極刀剣男士では最低値が今剣の50、最大値が小夜左文字の60です。

10違うということは、今剣は高速槍に狙い撃ちをされたとき、小夜左文字よりも1回分、多く攻撃を受けたら破壊されてしまう可能性がある

そういう違いが生まれます。

 

機動や生存、打撃統率といった能力よりも、必殺や衝力、隠蔽、偵察などは目に見えて大きな違いを感じることはできません。

しかし、戦闘を有利に運ぶには欠かせない能力です。

 

特に機動が高く先手を取りやすいものの、統率は低めである極短刀は、敵に攻撃順が回らないように、1ターンで倒す必要性があります。

有利陣形をとれば比較的優位に戦闘を進めることができるため、偵察や隠蔽の数値は侮れないものになります。

大太刀や太刀で部隊を組んでいると索敵失敗が多いのは、まさに偵察と隠蔽値が低いためです。

 

2016年10月から11月8日まで開催される「こんのすけゆるキャラグランプリ応援キャンペーン」では、獲得経験値2倍、稀に獲得できる刀剣男士の入手確率2倍に加え、手入れ時間ゼロという夢のような仕様になっています。

その中で、「刀装を装備せずに7面を周回する」という、手入れ時間ゼロだからこそできるレベリング方法が流行しています。

刀装をつけない状態ということもあり、各々のステータス差が感じられるようになりました。

 

刀剣乱舞では難易度の高い戦場7面延享の記憶の4番目の戦場の実装を残し、戦力拡充計画や大阪城といった、中間レベル層のレベリングにぴったりのイベントが立て続けに開催されました。

そろそろ自分の本丸も、極を増やそうか。

そう思ったとき、ぜひステータス一覧をご活用ください。

甲州金・DMMポイントを無課金でゲットするには?

刀剣乱舞をプレイする上で、やっぱり手入れ枠の拡張や所持刀剣・刀装の拡大は欠かせません。

でも、それには絶対に必要になるのが甲州金DMMポイント

 

でも絶対に課金したくない!

そんなわがままな願い審神者の願いを叶える方法が、実はあります。

 

こちらの記事でご紹介していますので、読んでみてください♪